〖天候〗 晴れ後曇り    〖風向き〗南東後東  〖潮〗 大 潮      〖気温〗29℃
〖湾内〗 可     〖外海〗 可    〖先端〗可     〖水温〗19~21℃

本日の天気

本日の天気は晴れ後曇り
昼頃までは陽ざしが入り暑い感じでした。

湾内

波、流れ、うねりなしで問題なくエントリ―できます。
表層は少し落ち着き2m前後の透明度
下に降りると6~8m前後となります。

先端は

こちらも波&流れは無しで問題なしでエントリー可能です。
透明度は降りると10m前後となっております。

生物情報

湾内では

ビン入りのミジンベニハゼや
鰭全開の姿がかっこいい、ヨメゴチ
カミナリベラ・ホンベラの求愛などなどが見られました。

先端では
キンギョハナダイ・ナガハナダイ・ミナミハナダイ
カシワハナダイ・アカオビハナダイ・サクラダイ
などのハナダイ達が見られました。
e0350505_17400354.jpg
















コモチジャコ

e0350505_17382570.jpg
















イシダイの幼魚

投稿・写真 ほりぐち

明日は、
東の風後西の風海上では南西の風やや強くが吹きそうです。

[PR]
# by osekan | 2017-06-24 17:42 | Comments(0)

〖天候〗 晴れ    〖風向き〗北後南   〖潮〗 大 潮      〖気温〗30℃
〖湾内〗 可     〖外海〗 可    〖先端〗平日不可     〖水温〗19~21℃

本日の天気

本日の天気は晴れ
陽ざしが強い、良い天候となっております

湾内

波、流れ、うねりなしで問題なくエントリ―できます。
透明度は一昨日の浅場が雨水の影響が出て1mぐらいとかなり悪いのですが
ゴロタを降りるとかなり回復して8m前後となります。


生物情報

湾内では
ジョーフィッシュは変わらずみられます。
スナギンチャクの近くではテッポウイシモチと
ミズヒキガニなどが見られました。

ミジンベニハゼ、ネジリンボウも変わらず見られています。
e0350505_10380762.jpg
















ビン入りミジンベニハゼ

e0350505_10383961.jpg
















ムラサキハナギンチャク近くに
テッポウイシモチ

e0350505_10390175.jpg
















いつものネジリンボウ

投稿・写真 ほりぐち

明日は晴れ時々曇り、北の風日中南の風が吹きそうです。
[PR]
# by osekan | 2017-06-23 10:40 | Comments(0)

〖天候〗 くもり    〖風向き〗 南のち南西    〖潮〗 中 潮   〖気温〗28℃
〖湾内〗 可     〖外海〗 注意    〖先端〗平日不可     〖水温〗19~21℃

本日の天気

本日の天気はくもり。
昨日の雨風はやみ、時々晴れ間も見えました。

湾内

波、流れ、うねりなしで問題なくエントリ―できます。
透明度少しダウン。。4mほどで白っぽい感じでした。


外海

波、流れなし、うねり強めで潜水注意です。
透明度は6~8mほど深場は15mオーバーとなかなかの透明度です。



生物情報

湾内では
昨日と変わらず3匹のカエルアンコウ、小さめのベニカエルアンコウ、
3匹のジョーフィッシュ、同じところのミジンベニハゼペア、ネジリンボウが久しぶりに復活しました。
浅場ではコスジイシモチのオスが卵を加えている姿がよくみられるようになりました。

外海では

かなり大きいサガミリュウグウウミウシ、綺麗なシモダイロウミウシ、
喧嘩中のアカハタ、でっかいフチベニイロウミウシ、浅場にはスズメダイの大群、ホンベラが塊になっているところなどが見られました。


『アカハタ喧嘩中』(迫力満点でした!)
e0350505_17174235.jpg

















『シモダイロウミウシ』(ちっちゃくてかわいいやつでした。)
e0350505_17170972.jpg


















投稿・写真 ショータ

明日はくもり後はれ、東南東のち南南西の風が吹きそうです。
[PR]
# by osekan | 2017-06-22 17:19 | Comments(0)

〖天候〗 あめ    〖風向き〗東南東のち南西    〖潮〗 若 潮   〖気温〗23℃
〖湾内〗 可     〖外海〗 可    〖先端〗平日不可     〖水温〗19~21℃

本日の天気

本日の天気は一日中強い雨と風でした。
明日には雨はおさまる予報です。

湾内

風波あり、流れが時間により少し、うねりはなしで問題なくエントリ―できます。
昨日と変わらず透明度5mほどで白っぽい感じでした。




生物情報

湾内では
ベニカエルアンコウやミジンベニハゼ、白色、黄色、茶色とだんだん数が増えてきたカエルアンコウ(マクリア様情報ありがとうございます!)、交尾中のイボガザミ、大人気のジョーフィッシュ、数が増えてきたクサハゼ、かなり成長したササハゼ、
などが見られました~。

『交尾中のイボガザミ』(朝からアツアツでした~)
e0350505_11554863.jpg
















『ベニカエルアンコウ』(ほっぺたつきでかわいいです)
e0350505_11561196.jpg
















『ジョーフィッシュ』(色が。。砂と一緒で目立たない。。)
e0350505_11561987.jpg



















投稿・写真 ショータ

明日はくもり後はれ、が吹きそうです。
[PR]
# by osekan | 2017-06-21 16:22 | Comments(0)

〖天候〗 はれ    〖風向き〗南東のち南西    〖潮〗 若 潮   〖気温〗29℃
〖湾内〗 可     〖外海〗 可    〖先端〗平日不可     〖水温〗19~21℃

本日の天気

本日の天気ははれ!
水温もぐっと上がりました。


湾内

波&うねりなしで問題なくエントリ―できます。
透明度6mほどで白っぽい感じでした。


外海は

波&うねりはなしでエントリー可能です。
透明度は8mほど!



生物情報

湾内では
おなじみのベニカエルアンコウ、ミジンベニハゼはペアのビンが2つと
新たに1匹だけのビンが見つかりました!
他には正面のジョーフィッシュサークルの3匹、離れたところに1匹、
口内保育を始めているコスジイシモチの姿も見られました~


外海では
極小のクリヤイロウミウシ?、コロダイの幼魚、小さめのカスザメ、6匹ほどのブリの群れ、
キイボキヌハダウミウシや甲羅に貝をびっしりつけていたゼブラガニ
などが見られました。英名サトミピグミーシーホースも同じ場所で変わらずに確認できました。

『クチナシツノザヤウミウシ』(久々に探したら深かった~)
e0350505_18055674.jpg

















『ムラサキウミコチョウ』(綺麗なところにいました)
e0350505_18054179.jpg


















『キイボキヌハダウミウシ』(ぷっちょ君にそっくり!)
e0350505_18061387.jpg


















投稿・写真 ショータ

明日は強雨、、東のち東南東の風が吹きそうです。
[PR]
# by osekan | 2017-06-20 18:11 | Comments(0)

〖天候〗 晴れ    〖風向き〗東    〖潮〗 長 潮   〖気温〗28℃
〖湾内〗 可     〖外海〗 可    〖先端〗可     〖水温〗15~21℃

本日の天気

昨日とは変わり本日の天候は晴れ
富士山も時間帯により見えてベストなコンディションですね。

湾内

波&うねりなしで問題なくエントリ―できます。
上の透明度の平均は8m前後で水深15m前後で
冷たくなりますが透明度が15m前後となっております。


外海は

波&うねりはなしでエントリー可能です。
透明度は10m~20m前後となっております。
湾内同様、下に降りると透明度が上がります。

生物情報

湾内では

いつものミジンベニハゼやカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、
抱卵しているミズヒキガニなどなどが確認できました。

昨日のナイトではクマエビやロウソクエビ、
ハオコゼの求愛などなどが観察できました。

外海では

ここのところは連日見えているホンベラの産卵
砂をかぶったサカタザメの姿も見られました。
e0350505_14330204.jpg
















クマエビ
e0350505_14345949.jpg
















求愛中のハオコゼ
e0350505_17363750.jpg
















外海コケギンポ

投稿・写真 ほりぐち

明日は晴れ、北の風後南の風が吹きそうです。
[PR]
# by osekan | 2017-06-19 14:41 | Comments(0)

2017年6月18日 海洋情報

〖天候〗 曇り後雨  〖風向き〗東   〖潮〗 小 潮   〖気温〗24℃
〖湾内〗 可       〖外海〗 可    〖先端〗可   〖水温〗15~21℃

本日の天気

本日の天候は曇りのち雨
午後から雨も降ってきました。

湾内

波&うねりなしで問題なくエントリ―できます。
透明度の平均は6m前後となっております。


外海は

波&うねりはなしでエントリー可能です。
透明度は10m~20m前後となっております。
早朝は水温が15℃台の時もありました。
その代わりに透明度は20mと良好でした。

生物情報

湾内では

ミジンベニハゼやカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、
トゲカナガシラやマツバスズメダイの抱卵などが確認できました。


外海では

小柄なオルトマンワラエビやイソギンポ
アカボシウミウシ、綺麗な感じの場所にアオサハギ
などなどが見られました。
e0350505_18264548.jpg
















湾内のミノカサゴ

投稿・写真 ほりぐち

明日は曇り時々晴れ、東の風後南の風が吹きそうです。
[PR]
# by osekan | 2017-06-18 18:28 | Comments(0)

〖天候〗 晴れ時々曇り  〖風向き〗東 後 南東   〖潮〗 小 潮   〖気温〗26℃
〖湾内〗 可       〖外海〗 可    〖先端〗可   〖水温〗16~21℃

本日の天気

本日の天候は曇り
一日静かな日になっています。

湾内

波&うねりなしで問題なくエントリ―できます。
透明度の平均は8m前後となっております。


外海は

波&うねりはなしでエントリー可能です。
透明度は10m前後と良好になっております。

生物情報

湾内では

ミジンベニハゼやカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、
ダルマオコゼ・マツバスズメダイの抱卵などが確認できました。


外海では

ここのところ大量のイナダの群れや
ウミウシが各種見られています。
e0350505_18500570.jpg
















ダルマオコゼのペア

e0350505_18503211.jpg
















浅場のマダコ
e0350505_18511861.jpg
















カエルアンコウ


投稿・写真 ほりぐち

明日は曇り後雨、東の風が吹きそうです。
[PR]
# by osekan | 2017-06-17 18:52 | Comments(0)

〖天候〗 晴れ  〖風向き〗南後北   〖潮〗 小 潮   〖気温〗26
〖湾内〗 可   〖外海〗 可→注意    〖先端〗平日不可 〖水温〗16~21℃

本日の天気

本日の天候は晴れ
良い天候は続いています!

湾内は波&うねりは無しでエントリー可能です。

外海は午後からは風波があり注意状態です。
透明度の平均は10m前後と良好になっています。


生物情報

外海ではホンベラが各所で産卵をしていたり、
ウミウシも多種類、確認できています。

湾内では
カエルアンコウ・ベニカエルアンコウ・小型コウイカの幼体
ニシキハゼ・ハナハゼ・ウミフクロウなどが確認できています。
e0350505_15355886.jpg
















アラリウミウシ

e0350505_15362393.jpg

























ウスイロウミウシ
e0350505_15373384.jpg
















ここのとこはホンベラの集団産卵が凄い!!

投稿・写真 ほりぐち

明日は晴れ後曇り、北の風日中南の風が吹きそうです

[PR]
# by osekan | 2017-06-16 15:38 | Comments(0)

〖天候〗 はれ  〖風向き〗南西のち西   〖潮〗 中 潮   〖気温〗26℃
〖湾内〗 可   〖外海〗 可    〖先端〗平日不可 〖水温〗17~21℃

本日の天気

本日の天候ははれ、
晴れていますが陸上は涼しい一日となりました。



生物情報

湾内では

昨日に引き続きカエルアンコウが見られているようです。ちびカエルや白いカエル、
少し大きめなカエルも見られています。
ジョーフィッシュもサークルの中で3匹になり、だんだん人に慣れてきたようです。
アケウスや抱卵中のマツバスズメダイ、ケラマハナダイやアカオビハナダイなども見られました。


投稿 ショータ

明日ははれ、南南東のち西南西の風が吹きそうです。

[PR]
# by osekan | 2017-06-15 22:49 | Comments(0)

〖天候〗 曇り  〖風向き〗南後北   〖潮〗 中 潮   〖気温〗26
〖湾内〗 可   〖外海〗 可    〖先端〗平日不可 〖水温〗16~21℃

本日の天気

本日の天候は晴れ!
夏のように陽射しが強い1日です。



生物情報

湾内では


バックのイソギンチャクが綺麗なところにいる、
ハクセンアカホシカクレエビは変わらず見られています。

カエルアンコウ、ベニカエルアンコウは合わせて
8個体ぐらい確認&情報が入ってきています。
巣穴は健在のジョーフィッシュも3個体います。

ハゼ類はクサハゼ・イトヒキハゼ・リュウグウハゼ・サビハゼ
砂地にはトゲカナガシラの幼魚などなど確認できています。
e0350505_14104945.jpg
















ハクセンアカホシカクレエビ

e0350505_14122996.jpg
















トゲカナガシラyg×2匹

e0350505_14135681.jpg
















人気の白カエルアンコウ

投稿・写真 ほりぐち

明日は晴れ後曇り、北の風日中南の風が吹きそうです。

[PR]
# by osekan | 2017-06-14 14:17 | Comments(0)

〖天候〗 曇り  〖風向き〗東    〖潮〗 中 潮   〖気温〗26℃
〖湾内〗 可   〖外海〗 可    〖先端〗平日不可 〖水温〗16~21℃

本日の天気

本日の天候は曇り
一日静かな日になっています。

湾内
風波は一時的にほんの少しありでしたがすぐに落ち着いて
エントリー&エキジット問題なくできます。
透明度は8m前後と白い感じです。

外海は

波&うねりはなしでエントリー可能です。
透明度は10m前後と良好になっております。

生物情報

湾内では

カエルアンコウは大き目・シロ・黄色と3個体確認できました。
湾内は探せばまだまだ数個体いると思われます。

ほかにも小型コウイカの仲間や、ジョーフィッシュ、ベニカエルアンコウ
ミジンベニハゼなどいつもおなじみな生き物が見られています。

外海ではクチナシツノザヤウミウシなども見られているようです。
e0350505_15451703.jpg
















昨日とは別のカエルアンコウ

e0350505_15461496.jpg
















ジョーも何とか撮れました。
e0350505_15484781.jpg
















小型のコウイカの仲間

投稿・写真 ほりぐち

明日は晴れ時々曇り、西の風が吹きそうです。

[PR]
# by osekan | 2017-06-13 15:51 | Comments(0)

〖天候〗 曇り  〖風向き〗東    〖潮〗 中 潮   〖気温〗26℃
〖湾内〗 可   〖外海〗 可    〖先端〗平日不可 〖水温〗16~21℃

本日の天気

本日の天候は曇り時々晴れ

湾内
波、うねり、流れなしでエントリー&エキジット問題なくできます。
透明度は10~8m前後と白い感じですが、良好です!!

外海は

波&うねりはなしでエントリー可能です。
透明度は15m前後と良好になっております。
生物情報

湾内では

今になってやっと??増えてきたカエルアンコウは湾内の各所で見られています。
ホウボウの少し大きくなった幼魚はあちこちで見られています。

ほかには、大き目な小型コウイカの仲間、ニシキハゼ、ササハゼ
ダルマオコゼ、ミジンベニハゼのペアなどなどが確認できます。
e0350505_14191542.jpg
















白色のカエルアンコウ

e0350505_14225214.jpg
















別個体のカエルアンコウ

e0350505_14190026.jpg
















サビハゼいっぱい!

投稿・写真 ほりぐち

明日ははれ後くもり。 東の風が吹きそうです。

[PR]
# by osekan | 2017-06-12 14:25 | Comments(0)

〖天候〗 はれ  〖風向き〗西南西   〖潮〗 大 潮   〖気温〗26℃
〖湾内〗 可   〖外海〗 可    〖先端〗 可    〖水温〗16~21℃

本日の天気

本日の天候ははれ!
梅雨入りとはいったい。。ってくらいに晴れ続きです!うれしいですね~!

湾内
波、うねり、流れなしでエントリー&エキジット問題なくできます。
透明度は6~8mほど、午後より水が白っぽくなりました。

外海は
波、うねり、流れなしで問題なくエントリーできました。
透明度はゴロタの上は白っぽいですが降りると光も入り、15mほどみえる絶好の透明度でした。


生物情報

湾内では
ミジンベニハゼ ペア、またまた別居中のベニカエルアンコウ、真っ白カエルアンコウ、
トビヌメリの極小個体、クロイバラウミウシ、今日はネジリンボウも顔を出していました。
ムラサキハナギンチャクに隠れるマルガザミやウミサボテンに隠れるウミシャボテンカニダマシ
などが見られました。ジョーフィッシュも2個体見られました!
かわいいサイズのちびカエルアンコウも新しく見つけました。


外海では
大人気もふもふのカエルアンコウ、小さなハナオトメウミウシ、サクラミノウミウシ、ガーベラミノウミウシ、
やイガグリウミウシ、ミノカサゴの幼魚、英名サトミピグミーシーホースも確認できました。

『ジョーフィッシュ』(人になれたのか今日はよく出てくれました~)
e0350505_16041675.jpg




















『ハクセンアカホシカクレエビ』(久しぶりにいったこの場所に4個体も!)
e0350505_16050271.jpg
























『ちびカエル』(このサイズ可愛すぎ!!)
e0350505_16053770.jpg



















投稿・写真 ショータ

明日ははれ後くもり。南東の風が吹きそうです。


[PR]
# by osekan | 2017-06-11 16:13 | Comments(0)

〖天候〗 はれ  〖風向き〗西南西   〖潮〗 大 潮   〖気温〗26℃
〖湾内〗 可   〖外海〗 可 のち 禁止     〖先端〗 可    〖水温〗16~21℃

本日の天気

本日の天候ははれ!
梅雨入りしたのに晴れが続いてうれしいですね!

湾内

エントリー&エキジットは問題なしできます。
透明度は浅場が5~8m、深場は8~10m前後の透明度となっています。
お昼からは水面に風波が立ち始めました。

外海は
朝一は波、うねり、流れなしで問題なくエントリーできました。
昼頃から南西の風が強くなり、禁止となりました。
透明度は浅場8m、深場は10~12mといった感じです。


生物情報

湾内では
抱卵中のミジンベニハゼペア、ベニカエルアンコウ×2、ネジリンボウ、ジョーフィッシュ×3など人気の生物は変わらずに見られました!最近よく見るサザナミウシノシタ今日も沢山見られました。


外海では
今年大当たりのクチナシツノザヤウミウシ、大人気もふもふのカエルアンコウ、
オーストンフクロウニにはカゴウニカクレエビ、など深場ですが人気個体は継続して見られました。
ゴロタ沿いではレモン色のジンガサヒトエガイの1種なども見られ、英名サトミピグミーシーホースも1個体だけ確認できました。(もう1個体が何人かのお客様に確認されているので近くにいてくれてるのかもしれません)


『カエルアンコウ』(大人気外海のもふもふカエル!)
e0350505_10203681.jpg
















『英名サトミピグミーシーホース』(だんだん成長!2㎝ほどになりました。)
e0350505_10210593.jpg

















『ジンガサヒトエガイの1種』(綺麗なレモン色の個体です。)
e0350505_10220604.jpg

















投稿・写真 ショータ

明日はくもり。東のち南西の風が吹きそうです。

[PR]
# by osekan | 2017-06-10 15:45 | Comments(0)

〖天候〗 くもり時々はれ  〖風向き〗南東のち南西   〖潮〗 大 潮   〖気温〗26℃
〖湾内〗 可   〖外海〗 可     〖先端〗 平日不可    〖水温〗16~21℃

本日の天気

本日の天候はくもり時々はれ!
からっといい天気になりました。

湾内

エントリー&エキジットは問題なしできます。
透明度は5~8m前後の透明度となっています。

外海は

流れが少しとうねりありでエントリー&エキジットは少し注意が必要でした。
透明度は6~8m、深場は10~12mといった感じです。


生物情報

湾内では
おなじみのミジンベニハゼぺア、ベニカエルアンコウは変わらずに確認できました。サザナミウシノシタやホウボウやトゲカナガシラの幼魚、人気のちいさなジョーフィッシュ3匹とも確認できました。なぜかマダイをたくさん連れて泳いでいた小さめのカスザメも発見でき、なんと欠伸までしてくれました。
ゴロタ沿いでは6月3日に産卵したマツバスズメダイの卵に発眼が確認できました。


外海では
深場のオーストンフクロウニにつくカゴウニカクレエビ、岩肌に付くシラユキウミウシやハナオトメウミウシ、
浅場では極小アリモウミウシが近くに6個体ついている岩もありました。黒一色なウミシダヤドリエビなども見られました。


『カスザメ』(喉の奥までみえる豪快な欠伸でした)
e0350505_17032022.jpg
















『マツバスズメダイ』(卵見守り中。。)
e0350505_17040661.jpg



















投稿・写真 ショータ

明日はくもり時々はれ、お昼頃西南西の風が強く吹きそうです。

[PR]
# by osekan | 2017-06-09 17:06 | Comments(0)

2017年6月8日  海洋情報

〖天候〗 雨時々曇り  〖風向き〗西   〖潮〗 大 潮       〖気温〗21℃
〖湾内〗 可   〖外海〗 可     〖先端〗 平日不可    〖水温〗16~21℃

本日の天気

本日の天候は雨時々曇り
小雨が降り続いています。
梅雨って感じですね。

湾内

エントリー&エキジットは問題なしできます。
透明度は8m前後の透明度となっています。

外海は

エントリー&エキジットは問題なし
透明度は10m前後となっております。

生物情報

湾内では

昨日の個体とは別に大きいサイズのダルマオコゼや
ウシノシタ類の仲間の幼魚、砂地の各所で見られる小型のコウイカの仲間や
久々に見かけたサンゴタツなどが確認できました。

外海では

大潮の影響かホンベラがかなりの量産卵しています!
また深場では上がってきているオーストンフクロウニにカゴウニカクレエビ、
砂地にぽつんとクチナシツノザヤウミウシ、カエルアンコウ
ペアでいるアオサハギなどなどが確認できています。
e0350505_16513896.jpg
















外海カエルアンコウ

e0350505_16525879.jpg
















目が怖い・・・巻貝の仲間

投稿・写真 ほりぐち

明日は晴れ、北東後南西の風が吹きそうです。
[PR]
# by osekan | 2017-06-08 16:55 | Comments(0)

2017年6月7日 海洋情報

〖天候〗 曇り  〖風向き〗西後南西   〖潮〗 中 潮       〖気温〗24℃
〖湾内〗 可   〖外海〗 可     〖先端〗 平日不可    〖水温〗16~21℃

本日の天気

本日の天候は曇り
雨は降りそうで降らなかった1日です。

湾内

エントリー&エキジットは問題なしできます。
透明度は浅場で6m前後、18mより下に降りると8m前後
ひやっとする水温になっています。

生物情報

湾内では

砂地には「、ウシノシタ類の幼魚やトゲカナガシラの幼魚
ヒドロ虫に覆われているダルマオコゼの幼魚など、幼魚系がいっぱい。

ほかにも数が半端なく多いリュウグウハゼ、さらに半端ないサビハゼ
威嚇しながら逃げる小型コウイカの仲間、ミジンベニハゼなどが
観察できました。


はまゆうマリンサービス・ようこさんより情報を頂いた、
ジョーフィッシュ(アゴアマダイ科の仲間)も確認できました。
(情報ありがとうございます)
e0350505_15530985.jpg

















2匹確認できました。
数個体いるようです。

e0350505_15532941.jpg
















ヒドロ虫が毛のような
ダルマオコゼ。

e0350505_15535528.jpg
















貝殻のような感じで擬態していました。

投稿・写真 ほりぐち

明日は雨、南西の風が吹きそうです。

[PR]
# by osekan | 2017-06-07 15:56 | Comments(0)

2017年6月6日  海洋情報

〖天候〗 晴れ  〖風向き〗南後西   〖潮〗 中 潮       〖気温〗24℃
〖湾内〗 可   〖外海〗 可     〖先端〗 平日不可    〖水温〗17~21℃

本日の天気

本日の天候は晴れ
本日もまた、いい天候ですね

湾内

エントリー&エキジットは問題なしできます。
透明度は5m前後となって昨日と変わらず…。

外海

こちらもエントリー&エキジットは問題なしです。
透明度は5m前後のようです。


生物情報

湾内では

擬態上手なコノハガニやハクセンアカホシカクレエビ、ベニサンゴガニなどの甲殻類や
定番のベニカエルアンコウ、ミジンベニハゼ、サンゴタツなどが確認できています。
ほかにも群れがいい感じに多い、リュウグウハゼやサビハゼなども見られています。
e0350505_16415442.jpg

















リュウグウハゼの正面顔


投稿・写真 ほりぐち

明日は曇り後雨、西の風日中南の風が吹きそうです。

[PR]
# by osekan | 2017-06-06 16:42 | Comments(0)

〖天候〗 はれ  〖風向き〗東南東のち南   〖潮〗 若 潮    〖気温〗25℃
〖湾内〗 可   〖外海〗 可     〖先端〗 平日不可    〖水温〗17~21℃

本日の天気

本日の天候ははれ!
さっぱりと晴れ模様です
梅雨入りももうすぐですね。。

湾内

エントリー&エキジットは問題なしできます。
透明度は5m前後となっております。



生物情報
湾内では
おなじみのミジンベニハゼペア、ベニカエルアンコウも変わらずに見られました。
少し深場でヒレナガカサゴ、砂地にキホシミノウミウシ、サザナミウシノシタ、
ミズヒキガニの交尾などがみられました。
浅場ではイワシの大群やマダイやイサキの群れなどが見られ、本日は湾内でアオウミガメの目撃情報もありました!もちろん探しに行きましたがあっさり玉砕。。次は会えるといいなー!
(レイアロハ遠藤さん情報ありがとうございました)

『ヒレナガカサゴ』(反対側の背鰭には寄生虫が。。)
e0350505_16414132.jpg
















『キホシミノウミウシ』(最近よく見かけます!)
e0350505_16421644.jpg
















『イサキの群れ』
e0350505_16421172.jpg

















投稿・写真 ショータ

明日ははれ、南東のち西南西の風が吹きそうです。

More
[PR]
# by osekan | 2017-06-05 16:45 | Comments(0)