人気ブログランキング |

〖天候〗 はれ 〖風向き〗 西南西 〖潮〗大 潮 〖気温〗27℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 禁止 〖先端〗 平日不可 〖水温〗19.5~21.4℃


本日の天気

本日の天気ははれ。
風も雨もようやく落ち着きましたね。
平日はとっても穏やかです。


海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度少しDOWN...6mほど。

外海
波が少したっている程度ですがうねりが強いため潜水禁止としました。

生物情報

湾内では
週末の暴風の影響で朝からカブトクラゲやニチリンクラゲ、ミズクラゲなどプランクトンが湾内に大量発生!!もう個人的にわっくわくでした!水面にはシイラの極小幼魚やツクシトビウオの幼魚などの夏らしい流れ者たちも確認でき、レモンイエローやオレンジ色のイロカエルアンコウ、白黒2個体が定位置で見られているカエルアンコウ、シラモにつくイバラタツ、そしていたるところでコブダイの幼魚が見られています。小さなキツネベラの幼魚も少しずつ増え、今日は浅場でマメタワラに隠れてました。急に人が少なくなったせいか新漁礁にはアオリイカが6ペアほどで一斉に産卵に来てました。


『イロカエルアンコウ』
e0350505_13534571.jpg




















『キツネベラ幼魚』
e0350505_13535134.jpg



















明日ははれ、南東のち西南西の風が吹く予報です。

~全館休業のお知らせ~

6月20日(木)、6月25日(火)の2日間、全館休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますがご了承の程よろしくお願い致します。

写真・投稿 ショータ
# by osekan | 2019-06-17 16:01 | Comments(0)

〖天候〗 はれ 〖風向き〗 南西 〖潮〗大 潮 〖気温〗27℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 禁止 〖先端〗 可 〖水温〗19.7~21.5℃


本日の天気

本日の天気ははれ。
雨予報も快晴に!!暑いくらいです。


海況

湾内
波なし、西風の影響で水面のみ流れあり、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度回復!浅場から12mほど!

外海
風波あり、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度15mほど!

生物情報

湾内では
ベニワモンヤドカリ登場!かなり浅め。ゴロタ上での目撃となりました。流れ藻にはハナオコゼが入れ替わり立ち変わりで大きな個体と中くらいの個体が見られています。シマウミスズメの幼魚や1つのミルに黄色のタツノイトコ×3、ウミヒルモ畑の中にメガネウオがポツンと乗ってました。レモンイエローやオレンジのイロカエル、茶色や黒×2、白、黄色のカエルアンコウ、ミルに付く極小のヒラミルミドリガイなどが見られました~。

先端では
なんと水深19mで激レア!サガミウミウシ発見!!普段は40~50m以深に生息する深場のウミウシなのですがどういうわけかとても浅いところまで上がって来てました。発見が日曜のお昼だったので人も少なく数チームで独占状態!来週も近くで見れないかな~。。同じ水深にはこれまた珍しいジュッテンイロウミウシが見られ、極小のアラリウミウシ、サビカラマツにつくクダゴンベ、水もとってもキレイでハナダイ、スズメダイ、タカベの群れが綺麗でした。


『ベニワモンヤドカリ』
e0350505_14101871.jpg




















『ジュッテンイロウミウシ』
e0350505_14102440.jpg



















明日ははれ、南西の風が吹く予報です。

~全館休業のお知らせ~

6月20日(木)、6月25日(火)の2日間、全館休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますがご了承の程よろしくお願い致します。

写真・投稿 ショータ
# by osekan | 2019-06-16 14:24 | Comments(0)

〖天候〗 あめ 〖風向き〗 北東 〖潮〗中 潮 〖気温〗25℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 平日不可 〖水温〗19.7~21.5℃


本日の天気

本日の天気はあめ。
風が強く吹きました。


海況

湾内
波あり、流れあり、うねりありでしたが潜れました。
透明度は浅場は濁って3m、ゴロタを降りれば8~10mほど。

外海
波あり、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度は12~15mほど!


生物情報

湾内では
北東の風が強くエントリーとエキジットに注意が必要でした。
浅場はちょっと厳しいにごり方でしたが、ゴロタを降りると視界はそれほど悪くありませんでした。
浅場のオレンジ色のイロカエルは良く動くので、居なくなっちゃったのかと心配していたら、すぐそばで見つかりホッとしました。イバラタツ、ミジンベニハゼ、ハワイトラギス、レモンイエローのイロカエル、カエルアンコウ白と黒、ヒレナガカサゴなどに出会えました。
水面下はナミナミしていますがウリクラゲの仲間が沢山見られました。

外海では
南方種キカモヨウウミウシ登場~♪なんとも中途半端な時期での登場ですね。沖縄方面には多いこのウミウシも伊豆では激レア!!サイズも小さくかわいかったです~。その後ふらふら泳いでいると人気種ボブサンウミウシが見つかり、なんと隣の岩でもボブサンが見つかり、近くを潜っていた別チームはさらにもう1匹を見ていたそうです。今年はボブサン大フィーバーですね!カナメイロウミウシやアカメイロウミウシ、キャラメルウミウシの姿も!ピンクオオモンも無事に定位置で見られ、タマミルに付くテントウウミウシ、交接中のムラサキウミコチョウなどなんとも綺麗なウミウシの多い外海でした~


『コブダイ幼魚』
e0350505_13314850.jpg
















『ヒレナガカサゴ幼魚』
e0350505_13312746.jpg


















明日ははれ、南西の風が強く吹く予報です。

~全館休業のお知らせ~

6月20日(木)、6月25日(火)の2日間、全館休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますがご了承の程よろしくお願い致します。

写真 くみ
投稿 くみ・ショータ

# by osekan | 2019-06-15 16:10 | Comments(0)

〖天候〗 はれのちくもり 〖風向き〗 東南東 〖潮〗中 潮 〖気温〗25℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 平日不可 〖水温〗19.7~21.5℃


本日の天気

本日の天気ははれのちくもり。
午前中はカラッとしていい感じ、午後から曇って肌寒くなりました。


海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度10mほど

外海
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度良し。12~15mほど

生物情報

湾内では
引き続きコブダイの幼魚があちこちで数匹かたまっていて大変かわゆいです。レモンイエローとオレンジのイロカエル、カエルアンコウ白と黒、ミジンベニハゼ、ヒレナガカサゴの幼魚、イバラタツに会えました。
固定ネタにはならないのですが今日は浮遊が面白かったです。たくさんの櫛クラゲやミズクラゲ、ニチリンクラゲもいて、初見の甲殻類のゾエア幼生にも出会えました。

『イバラタツ』
e0350505_14520970.jpg
















『イロカエルアンコウ』
e0350505_14513422.jpg
















明日は雨、東北東の風が強く吹く予報です。

~全館休業のお知らせ~

6月20日(木)、6月25日(火)の2日間、全館休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますがご了承の程よろしくお願い致します。

写真・投稿 くみ

# by osekan | 2019-06-14 15:25 | Comments(0)

〖天候〗 はれ 〖風向き〗 南南西 〖潮〗若 潮 〖気温〗25℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 平日不可 〖水温〗19.7~21.5℃


本日の天気

本日の天気ははれ。
空気もカラッとして、富士山もみえました。


海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度10~12mほど

外海
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度良し。12~15mほど

生物情報

湾内では
エントリーしてすぐの当店のボンテンの海藻にハナオコゼ付いてないかな~とチェックすると、ハナオコゼはいなかったものの、小指の先くらい、超可愛いサイズのハコフグの幼魚がオロオロとかくれていました。すぐ海藻に隠れちゃうのだけどまたそれが可愛い!追いかけまわさないよう、そっと見守りましょう。いたるところでコブダイのおチビちゃんが数匹で溜まっていて、湾内は「大瀬崎海中幼稚園」的な可愛いことになっております。
ハワイトラギス、イバラタツ、カエルアンコウ、イロカエルアンコウなどに会えました。
ケイソンに立派なアオリイカが4ペア産卵に来ていました。

外海では
こちらでも湾内以上にたくさんのアオリイカが産卵に来ていました。ピンクっぽいオオモンカエルアンコウ、キタマクラのケンカ、シラコダイなどを見てきました。少しだけ、カブトクラゲなども流れてきていました。

『ハコフグ幼魚』
e0350505_16222421.jpg
















『ハワイトラギス』
e0350505_16222422.jpg
















明日ははれ、東のち東南東の風が吹く予報です。

~全館休業のお知らせ~

6月20日(木)、6月25日(火)の2日間、全館休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますがご了承の程よろしくお願い致します。

写真・投稿 くみ

# by osekan | 2019-06-13 16:27 | Comments(0)

〖天候〗 はれ 〖風向き〗 東南東 〖潮〗長 潮 〖気温〗22℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 平日不可 〖水温〗19.7~21.5℃


本日の天気

本日の天気ははれ。
久々に涼しい晴れ模様です。


海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度さらに回復!10~12mほど!

外海
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度いいですね。15mほど!

生物情報

湾内では
ちょいでかオレンジイロカエル登場!Sさんありがとうございました~。海藻に隠れてますが派手派手なオレンジ色は遠くから見てもとっても目立ちます。そのまま降りるとレモンイエローのちびイロカエル、イバラタツも変わらず見られ、ヒロメに乗るぴかちゅー、だんだん定位置で見られる個体が減ってきたカエルアンコウ(今日は4個体見られました。)いつものようにミジンベニハゼを見に行くとビンの入口にカニの子どもが居座っておりミジンちゃんが外に出たそうにカニを攻撃してました。しかしカニもそれに応戦し入口から全く出ていかず結局今日はミジンちゃん撮れませんでした。。


外海では
いつもは行かないエリアへ新ネタ探しにチェックへ!...いったのですが大物はゲットできず。岩場のウミウシ達が多く目につきました。ムラサキウミコチョウのペアやアカメイロウミウシ、フジイロウミウシ、カナメイロウミウシ、ヒロウミウシなど、砂地では特に流れてはなかったですがアキアナゴの仲間がかなり出ていました。ピンクオオモンや皮弁の長い赤いハナタツ、赤黄のハナタツなど人気ネタは変わらず見られました。


『イロカエルアンコウ』
e0350505_10282196.jpg


















『ぴかちゅー』
e0350505_10282766.jpg

















明日ははれ、東のち東南東の風が強く吹く予報です。

~全館休業のお知らせ~

6月20日(木)、6月25日(火)の2日間、全館休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますがご了承の程よろしくお願い致します。

写真・投稿 ショータ
# by osekan | 2019-06-12 16:47 | Comments(0)

〖天候〗 はれ 〖風向き〗 東南東 〖潮〗小 潮 〖気温〗26℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 平日不可 〖水温〗19.7~21.5℃


本日の天気

本日の天気ははれ。
毎日天気がころころ変わりますね。


海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度少し回復!8~10mほど。

外海
波なし、流れ深場が流れてました、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度12~15mほど。

生物情報

湾内では
大瀬館正面のボンテンに1週間前から湾内の流れ藻をせっせとかき集めハナオコゼのために豪華な休憩所をつくっていましたが今朝ようやく来てくれてました。正面から入ればなんとエントリー後10秒で見ることができます。そのまま居ついてくれるといいですね。30㎝ほどのカンパチやシマアジの幼魚たちも20~30匹で群れており海の中もすっかり夏っぽくなりました。ぴかちゅーや各地のカエルアンコウ達、イバラタツ、ヒレナガカサゴ、メガネウオや1mほどのアカエイ、ミジンベニハゼやトガリモエビなどなどが見られました~。

『ハナオコゼ』
e0350505_10200358.jpg



















明日はくもり、東のち東南東の風が強く吹く予報です。

~全館休業のお知らせ~

6月20日(木)、6月25日(火)の2日間、全館休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますがご了承の程よろしくお願い致します。

写真・投稿 ショータ
# by osekan | 2019-06-11 15:25 | Comments(0)

〖天候〗 あめ 〖風向き〗 北東 〖潮〗小 潮 〖気温〗21℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 平日不可 〖水温〗18.8~21.5℃


本日の天気

本日の天気はくもりのちあめ。
午後からは強めの雨となりました。

海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度10mほど。

外海
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度12mほど。

生物情報

湾内では
タツノイトコのペアがラブラブで海藻に巻き付いております。そっと見守りたいですね。
今日もイバラタツは居てくれました。ピカチューことウデフリツノザヤウミウシは個体数が減ってきたので出会えるとうれし度アップです。今が旬のカエルアンコウはどの子に会いに行こうかなと迷っちゃうくらいですよ~。他にもコケギンポの幼魚、卵を守るニジギンポ、アオリイカの卵の中のチビアオリイカの成長具合、ウミテングなどを見てきました。



『タツノイトコのペア』
e0350505_15024675.jpg
















『カエルアンコウ』
e0350505_15010563.jpg
















明日はくもり、東北東の風が強く吹く予報です。

~全館休業のお知らせ~

6月20日(木)、6月25日(火)の2日間、全館休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますがご了承の程よろしくお願い致します。

写真・投稿 くみ
# by osekan | 2019-06-10 17:33 | Comments(0)

〖天候〗 あめ 〖風向き〗 東北東のち東南東 〖潮〗小 潮 〖気温〗20℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 注意 〖先端〗 可 〖水温〗18.8~21.5℃


本日の天気

本日の天気はあめ。
さっむ~!昨日はあれだけ暑かったのに気温の変化が激しいです。。

海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度また白っぽくなり5~6mほど。

外海
波あり、うねりあり、流れ時間により、潜水注意となりました。
時間の経過とともに波も小さくなってきてました。

先端
波なし、流れなし、うねりすこしで問題なく潜れました。


生物情報

湾内では
昨日登場したかわいいイバラタツ、ふんわり撮るか、特徴のとげを際立たせてカッチリ撮るか迷っちゃいますね。とりあえず今日はふわふわで!ちびっこベニカエルは発見から1週間が経ち、サイズが倍くらいになりました。でもまだ1㎝くらいの極小サイズ。各地で見られているカエルアンコウや海藻に付くトガリモエビ、砂地を歩くカラスキセワタ、今日も砂地を歩いていたぴかちゅー、全身出ていたコケギンポやどんどん数の増えてきているコブダイ幼魚、まっ黒のヒレナガカサゴや黒パンツことキツネベラの幼魚などもみられました~。


『イバラタツ』
e0350505_14185086.jpg

















『ベニカエルアンコウ』
e0350505_14185945.jpg
















明日はくもり、東北東の風が強く吹く予報です。

~全館休業のお知らせ~

6月20日(木)、6月25日(火)の2日間、全館休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますがご了承の程よろしくお願い致します。

写真・投稿 ショータ
# by osekan | 2019-06-09 14:42 | Comments(0)

〖天候〗 あめ後はれ 〖風向き〗 南西 〖潮〗中 潮 〖気温〗28℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 禁止 〖先端〗 可 〖水温〗19.2~21.7℃


本日の天気

本日の天気はあめ後はれ。
朝のうちだけ降った雨もすぐに上がり、夏のような暑い一日となりました。


海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度回復!!白っぽいですが良く見えます。8~10mほど。

外海
大きな波の影響で潜水禁止となりました。

先端
波なし、流れなし、うねりすこしで問題く潜れました。
透明度12mほど。少し降りると青く抜け15mは見えました。


生物情報

湾内では
ようやく今年も見に行ける水深にトガリモエビが出現しました。海藻付きの小さな子なので長くはいてくれそうにないですがこれから沢山出てくれるとうれしいですね。お客様情報ではイバラタツも登場したようです(お客様I様情報ありがとうございました~!)昨日教えてもらったレモンイエローのちびイロカエルも無事確認でき、白黒のカエルアンコウや黄・茶色のカエルアンコウなど湾内がカエルアンコウフィーバーです。ヒレナガカサゴやネジリンボウ、砂地を歩くぴかちゅーなど人気ネタも豊富に楽しめました。

先端では
水が抜けてるので群れが綺麗でした。キンギョハナダイやソラスズメダイ、中層にはメジナもいい感じに固まってます。水面にはイワシ類の群れ、ウミウシ類もカナメイロウミウシ、アワシマオトメウミウシ、ルージュミノウミウシ等確認でき、クダゴンベやベニハナダイも無事にみることができました~。


『トガリモエビ』
e0350505_09294761.jpg

















『カエルアンコウ(白)』
e0350505_09300250.jpg

















明日はくもり後あめ、東の風が強く吹く予報です。

~全館休業のお知らせ~

6月20日(木)、6月25日(火)の2日間、全館休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますがご了承の程よろしくお願い致します。


写真・投稿 ショータ

# by osekan | 2019-06-08 16:22 | Comments(0)

〖天候〗 あめ 〖風向き〗 南南西 〖潮〗中 潮 〖気温〗24℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 平日不可 〖水温〗17.8~21.7℃


本日の天気

本日の天気はくもり後あめ。
梅雨入りしましたね~。。


海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度浅場4~5m、ゴロタ下で8mほど。冷たい水が入ってきました。
その後大雨の影響で浅場が白っぽくなったようです。


外海
波なし、流れ時間により、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度12mほど見えました。


生物情報

湾内では
各地で見られているカエルアンコウ達すべて数え切れてませんが10匹は軽くこえてます。。人の目が増える週末はいったい何匹見つかるのでしょう。白カエル近くのぴかちゅーは今日も無事に見られたようです。エサがなくなるまではいてくれると思うのですが今後も優しく見守りましょう。大瀬館正面にあるケーソンにアオリイカが沢山産卵に来ています。今日はちょうどお昼頃がピーク!良い時間に当たると6~7ペアほど観察できます。そして先月頭くらいに出ていたレモン色のイロカエルが復活したようです。


外海では
昨日見つけたちびオオモンは継続して確認できました。すぐ近くには赤黄ペアのハナタツやボブサンウミウシ、アヤトリカクレエビと写真映えする被写体がたくさんいるのでここだけで1ダイブいけそうです。が!今年のネタはみんなそこそこ深いです。。NDLに気をつけて観察してくださいね~。他にも皮弁の綺麗な赤いハナタツ、タマミルに付く極小のテントウウミウシ、岩肌につくホソジマオトメウミウシ、小さな2個体が見られたフジイロウミウシ、交接中のアカメイロウミウシや大小見られたカナメイロウミウシ、水深20m付近ではイワシの大群に囲まれました~。浅場にはタカベやトウゴロウイワシ・サバの仲間の群れ、流れ藻にはソフトボールサイズのハナオコゼも見られました。

『ホソジマオトメウミウシ』
e0350505_13212259.jpg

















『テントウウミウシ』
e0350505_10165677.jpg

















『ボブサンウミウシ』
e0350505_13211784.jpg

















明日はくもり後はれ、南西の風が強く吹く予報です。
外海は潜水注意もしくは禁止になりそうです。

写真・投稿 ショータ

# by osekan | 2019-06-07 14:51 | Comments(0)

〖天候〗 はれ 〖風向き〗 南南西 〖潮〗中 潮 〖気温〗28℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 平日不可 〖水温〗19.8~21.7℃


本日の天気

本日の天気ははれ。
朝はジメジメ、昼よりカラッと。明日より天気崩れそうですね。。


海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度4~5mほど。

外海
波なし、流れ時間により、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度12mほど見えました。


生物情報

湾内では
カエルアンコウ祭りですね。各地で見られて今日は計8個体!ちょこちょこ動いてる子もいるので毎日は会えませんがぶさ可愛いのにたくさん会えます!浅場のネジリンボウや抱卵中のニジギンポ、海藻に隠れるキツネベラの幼魚(レイアロハ山田さんありがとうございました~)、コブダイの幼魚×2、ぴかちゅーも3匹見られ、内1匹は白カエルの真横にいました。小指サイズのベニカエルも定位置で見られたのでこのまま居ついてくれるとうれしいですね。

外海では
ちびオオモンみ~っけ!やっぱりジュズエダカリナにつく柄の子が一番かわいく感じます。サイズもいい感じ!アカメイロウミウシ、カナメイロウミウシ、シラウメウミウシ、
ニシキウミウシ、こちらでもコブダイの幼魚やキツネベラの幼魚が見られました。大2匹、中1匹とハナオコゼも無事確認できました。赤いハナタツもまだいてくれてますよ~。





『オオモンカエルアンコウ』
e0350505_16235255.jpg

















『ニジギンポとたまご』
e0350505_13050563.jpg



















明日ははれのちあめ、南西の風が吹く予報です。

写真・投稿 ショータ

# by osekan | 2019-06-06 16:44 | Comments(0)

〖天候〗 くもり 〖風向き〗 西南西 〖潮〗中 潮 〖気温〗24℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 平日不可 〖水温〗17.4~21.7℃


本日の天気

本日の天気ははれ。
曇ってますが日中はちょっとムシムシ。
富士山はうっすら青と灰色の中間みたいなシルエットで見えました。

海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度6~8mほど。

外海
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度8~12mほど見えました。ゴロタ下で17℃でした。


生物情報

湾内では
カエルアンコウ、あちこちで見られております!ヒレナガカサゴ幼魚にも会えましたよ~。アオリイカも見かけましたが、産む場所がいっぱいだからかウロウロと様子をうかがっているようでした。もう終わりかと思っていたぴかちゅーもいてくれてほっとしました。

外海では
ゴロタを降りず浅場のみのチェック。大小のハナオコゼが流れ藻に付いており、数の増えてきたカゴカキダイやアカカマスのちび、岩の隙間にはもうチョウチョウウオやソラスズメダイの子どもの姿が。今年ももうそんな時期になってたんですね。かと思えば越冬したであろう大きなカンムリベラも見られました。

『ヒレナガカサゴ幼魚』
e0350505_16313545.jpg
















『カエルアンコウ』
e0350505_16320604.jpg
















明日ははれ、南南西の風が吹く予報です。

写真 くみ
投稿  ショータ・くみ

# by osekan | 2019-06-05 16:48 | Comments(0)

〖天候〗 はれ 〖風向き〗 西南西 〖潮〗大 潮 〖気温〗26℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 平日不可 〖水温〗17.4~22.0℃


本日の天気

本日の天気ははれ。
少し湿気があるものの、日陰は風が涼しい一日でした。

海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度8mほど。


生物情報

湾内では
透明度はまだ白っぽいですが少し回復しました。
ゴロタ石の間ではクロホシイシモチの口内保育がちらほら見られるようになってまいりました。ネンブツダイもペアっぽくなって、ブルブルッと体を震わせて産卵の準備をしているらしい個体をみかけます。
今日はネジリンボウさん、とっても元気よくホバリングしていました。
春の間たくさんいて楽しかったワレカラやツツムシが少なくなってまいりました。

『ネジリンボウ』
e0350505_14174073.jpg
















『ツツムシ』
e0350505_14171814.jpg

















明日ははれ、西南西の風が吹く予報です。

写真・投稿 くみ

# by osekan | 2019-06-04 15:51 | Comments(0)

〖天候〗 はれ 〖風向き〗 西南西 〖潮〗大 潮 〖気温〗26℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 平日不可 〖水温〗17.4~21.7℃


本日の天気

本日の天気ははれ。
早朝降った雨で朝はジメジメ、お昼よりカラッとしてました。

海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度6mほど。

外海
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度8~12mほど見えました。ゴロタ下で17℃でした。


生物情報

湾内では
定位置やまた新しい子も見つかったカエルアンコウ達、青ビンのミジンベニハゼ、朽木に入るコケギンポの幼魚、抱卵中のニジギンポ、の周りをちょろちょろ泳ぐオオガラスハゼ、梵天に付くクロコソデウミウシ、流れ藻には小さめのハナオコゼ、ネジリンボウやコブダイの小さな幼魚、ヒロメに乗るぴかちゅーなどが見られました。

外海では
湾内の小さな子とは違いソフトボールサイズのハナオコゼが3匹流れ藻にくっ付いていました。どの子もすばしっこく上手く撮らせてくれません。底物としては赤、白のネジレカラマツにつくビシャモンエビ、赤いハナタツ、ちびボブサンウミウシ、アカメイロウミウシなどが見られました。


『ハナタツ』
e0350505_14500170.jpg



















『ハナオコゼ』
e0350505_14503974.jpg


















明日ははれ、南のち南西の風が吹く予報です。

写真・投稿 ショータ
# by osekan | 2019-06-03 14:51 | Comments(0)

〖天候〗 はれ後くもり 〖風向き〗 西南西 〖潮〗大 潮 〖気温〗25℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 可 〖水温〗19.8~21.7℃


本日の天気

本日の天気ははれ後くもり。
待ちに待ったダイバーズデイ!!天候は暑すぎることもなく崩れることもなく!

海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度4~6mほど。

外海
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度、浅場は4mほどで濁ってましたがゴロタ下は12mほど見えました。


生物情報

湾内では
昨日のナイトガイドでちびベニカエルアンコウ発見~♪小指の爪よりちっちゃいです。そしてめっちゃ動き回るとってもシャイな子。でも今日も無事みられました~。湾内のカエルアンコウ達は週末も大人気だったようでかなりの人が観察してましたね。ミジンベニハゼやオレンジ色のベニカエル(大)、各所で見られたコケギンポの幼魚や黄色のタツノイトコ、情報ではハナオコゼも登場し始めたみたいです。夏ですね~。

外海では
ゴロタを降りると綺麗な潮になっておりいい感じに涼しかったです。赤いハナタツ、交接中のアカメイロウミウシ、ネジレカラマツに赤タイプのペアと白タイプのペアが隣同士で見られたビシャモンエビ、深場の砂地にはサカタザメ、オーストンフクロウニにつくカゴウニカクレエビ、川から流されてきた?葦に付いてた今年は当たり年なボブサンウミウシ、砂地にポツンといたアカエイや中層を気持ちよさそうに泳いでいた大き目なトビエイなどが見られました~



『ベニカエルアンコウ』
e0350505_16465654.jpg


















『ボブサンウミウシ』
e0350505_09122365.jpg


















明日はくもり、東北東のち東の風が吹く予報です。

写真・投稿 ショータ
# by osekan | 2019-06-02 17:14 | Comments(0)

〖天候〗 はれ 〖風向き〗 西南西 〖潮〗中 潮 〖気温〗25℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 可 〖水温〗19.6~21.6℃


本日の天気

本日の天気ははれ。
暑すぎることのないダイビング日和な1日でした!

海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度4~6mほど。

先端
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度6~10mほど。15mより下は冷たく綺麗な潮でした。


生物情報

湾内では
ユウレイイカ登場~♪既に死んじゃってましたが久々の深海系の登場となりました!(はまゆうのいなぽんさんより情報を頂きました。ありがとうございました~)その後元気のいい深海魚ミズウオも発見され水面をカッコよく泳ぐ姿が観察できました。夜はどうかな~?なにかくるかな~?期待が高まりますね。底ネタとしてはカエルアンコウ達やネジリンボウ、ウサギトラギス、各所でコケギンポ、ミジンベニハゼ、ニジギンポの抱卵などが見られました。

『ミズウオ』
e0350505_16465770.jpg




















『ユウレイイカ(故)』
e0350505_16470410.jpg


















明日はくもり、南東の風が吹く予報です。

写真・投稿 ショータ
# by osekan | 2019-06-01 17:07 | Comments(0)

〖天候〗 くもり 〖風向き〗 南西 〖潮〗中 潮 〖気温〗22℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 不可 〖水温〗19.6~21.6℃


本日の天気

本日の天気はくもり。
少し涼しく感じました。

海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度8mほど。


生物情報

湾内では
ニジギンポが近くに数匹巣穴に入っており、ニジギンポ団地みたいになっております。卵を守っている個体もいて、一つの巣穴の中に産みたての赤い卵や少し成長した目のできている卵など成長段階の異なる卵を親がせっせと水流を送って世話していました。
ミジンベニハゼの瓶の入口にはケヤリムシが咲いて(?)いて、玄関に花が飾ってあるみたいで可愛いことになっております。
カエルアンコウも色が色々見えておりチェックに行くのもとっても楽しいです♪

『ニジギンポの卵保護』
e0350505_12423939.jpg

















『ミジンベニハゼ』
e0350505_12361266.jpg
















明日ははれ、南西の風が吹く予報です。

写真・投稿 くみ

# by osekan | 2019-05-31 14:55 | Comments(0)

〖天候〗 はれ 〖風向き〗 南東のち西南西 〖潮〗若 潮 〖気温〗26℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 可 〖先端〗 不可 〖水温〗19.6~21.6℃


本日の天気

本日の天気ははれ。
昨日の雨もどこへやら。快晴となりました。

海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度6mほど。

外海
波なし、流れ時間によりあり、うねり少しで問題なく潜れました。
透明度DOWN。。白っぽく6~8mほど。


生物情報

湾内では
白・黒・黄・赤茶色のカエルアンコウたち、みんなちびカエルにしては少し深めですが1ダイブで4個体見ることも可能な位置関係。浅場のネジリンボウは巣穴が10㎝ほど移動してましたが無事に見られ、ミルにつくキレイなタツノイトコのペアやニジギンポの抱卵、アオリイカの産卵は朝がいい感じのようです。夕方には遠く~にいる1ペアしか確認できませんでした。


外海では
浅場からイワシの群れがいい感じですね。釣り人情報では良い型のシイラやトビウオも入って来てるみたいです。深場へ降りつつ交接中のアカメイロウミウシ、真っ白でふわっふわなイガグリウミウシ、ネジレカラマツにつくビシャモンエビのペア、そのすぐ下にはオーストンフクロウニにカゴウニカクレエビがなんと3匹もついてました。皮弁の綺麗な赤いハナタツやちょっと大き目のハナキンチャクフグなども見られました~。



『カエルアンコウ(赤茶)』
e0350505_15185170.jpg

















『ビシャモンエビ ペア』
e0350505_09444318.jpg

















『カゴウニカクレエビ×3』
e0350505_09445062.jpg



















明日はくもり、西南西の風が強く吹く予報です。

写真・投稿 ショータ

# by osekan | 2019-05-30 15:27 | Comments(0)

〖天候〗くもり 〖風向き〗 南西 〖潮〗長 潮 〖気温〗25℃
〖湾内〗 可 〖外海〗 注意 〖先端〗 不可 〖水温〗19.6~21.6℃

本日の天気はくもり時々はれ。
早朝には強めの雨が降って、蒸し暑い一日となりました。

海況

湾内
波なし、流れなし、うねりなしで問題なく潜れました。
透明度3~10mほど。

外海
波あり、流れ時間によりあり、うねりなしで潜水注意。


生物情報

湾内では
早朝のまとまった雨の影響か浅場はちょっとひるむ濁り方でしたが、深めの所はそれほど悪くない透明度でした。
岩の隙間やフジツボの貝殻の中にはコケギンポの仲間があちこちにいて、穴の中の砂をバフッと吐き出して棲み家のお掃除をしていました。カエルアンコウは白と黄色がいましたよ~。ミナミギンポにも会えました。アオリイカもNEW漁礁で産卵してました。

『カエルアンコウ』
e0350505_15313817.jpg
















『コケギンポ』
e0350505_15312076.jpg
















明日ははれ、西南西の風が強く吹く予報です。

写真・投稿 くみ


# by osekan | 2019-05-29 15:49 | Comments(0)